スポンサーリンク

懐かしくてかっこいい プーマ ディスクブレイズPUMA DISC BLAZE

スニーカー

PUMA ONLINE STORE

スポンサーリンク

プーマ ディスクブレイズ PUMA DISC BLAZE

1990年代に市場に出回ったプーマ ディスクブレイズ

中学の時に、ハイテクスニーカーブームでナイキ エアマックス95(NIKE AIRMAX95)の時代辺りに、プーマ ディスクブレイズ(PUMA DISC BLAZE)が流行ってはいないけれども、市場に靴が売り出されていて、あの時、「だせー」とディスクブレイズのダイヤル構造を思っていたのですが、大人に成って、「やっぱり、めちゃくちゃかっこよくない」と、履いていなかったので、後悔もあり、履こうかなって。

今、リーボックポンプフューリー時代にディスクブレイスを履いているとめちゃくちゃかっこよくないかな?
なんて、自分の中で思いまして。
プーマの公式で発売されていることを知って購入しようとしたら。

プーマ公式からのディスクブレイズの説明

92年に発表された「ディスクシステム」は足の甲部分に取り付けられた円形のパーツを回し、履いた足に合わせてフィット感を高めるPUMA独自の画期的なテクノロジーを搭載した、ディスクブレイズが新しく進化して登場です。そのシステムに「トライノミック」ソールを搭載し、現在でも多くの人気を集めるPUMAの代名詞とも言える一足です。

[素材]合成繊維+人工皮革+合成樹脂(ポリウレタン)、合成樹脂(モールテッドEVA樹脂)、ゴム底

残念な売り切れ。
でも、生産していて、市場に出回っていることを確認したので。

ディスクブレイズ購入はカラーの多さはamazon、商品の安さは楽天

それなので違う方法で調べたら。
amazonでは多く売っています。
取り扱っている量、カラー色とも多いです。
ただ、欠品が多いのと、サイズにばらつきがあることです。
価格は高いのもあれば、安いもので8,000円台の。

買うなら楽天が安いです。
自分も楽天市場で買いました。

それで、調べて行ったら、確か、当時この色だったような気がして。
WHISPER WHITE-SURF THE WEB

自分が中学校の時に目にしたカラーリングがこんなカラーリングだったので、楽天は5,000円台から売り出されていたので、購入しました。
元が17,280円の靴なので安くプーマ ディスクブレイズが手に入って良かったです。
価格の変動が激しくて、個数も無くなる靴なので安く置いてあるなら買いだと思います。

プーマ ディスクブレイズの特長と良さ

安く購入したのと、楽天なので配送方法は店舗によって違いますが、包装と梱包チェックですが。
安く買えたし、箱も壊れていないし、良かったかなー。と言うのが感想です。


こればかりは、運送会社の運任せが強いです。



PUMA DISC BLAZE STREET
WHISPER WHITE-SURF THE WEB
360926 01

の型番を購入しました。
サイズは28.0cmです。

プーマを良く購入するのですが、プーマの中では箱が大きいです。

この配色、カラーリングが昔の1990年代に私が目撃した色です。

このディスクシステムのダイヤルが当時は「ださい」と思っていたのですが、今となってはかなりかっこいいな。

多分当時はナイキはかっこよくて、自分はナイキ以外も履きたいんだけれども、プーマはそこまでナイキやアディダスに比べれば、自分の地元では当時人気なかったから、恥ずかしさもあって履けなかったのかもしれない。このディスクブレイズなんて特にそうです。

大人に成って見てみるとめちゃくちゃかっこいいです
靴が近未来っぽくて、時代に合っています

靴好き、スニーカー好きなら分かると思いますが、この靴がプーマと分かりにくいところがまたディスクブレイズの特長なんだろうと思います。

プーマのマークをディスクシステムが覆っているので分からないんですよね。


よく見るとプーマのマークが有りますが、素材の靴の色と一緒なので分かりにくいと思います。

かかとのアッパーにディスクシステムのロゴが入っています。

多分、ディスクブレイズはランニングシューズだと思うので、ランニングシューズ感が出ています。

ディスクブレイズはソールのクッション性がとてもいいです。
それに、ソール裏の作りがかっこいいです。

こんなコストのかかる靴が5,000円台で買えてしまうのですから、本当に良かったです。
いい買い物をしました。

ディスクの下に分かりにくいのですが、プーマのロゴが有ります。

こちらがダイヤルを上げた状態。
ひもを緩めています。
その当時の記憶のままに、ディスクブレイズは緩める時は上のダイヤルのトップのひもを上に引っ張るとディスクシステムが緩むのですが、ちょっと難しくて、こつなのか、何かが必要です。

こちらはダイヤルを閉めた状態です。


ディスクブレイズは欠点なのが、履き口が極端に狭いのときついことです。
履いていけば使用感で伸びて行きますが、初めは履き口がとても狭いので、サイドのアッパーの締め付け感もあるので、伸びて自分の足の形になってからこの靴は履きやすくなります。

プーマ ディスクブレイズの口コミ

調べてみたのですが、一部の好きな方に好まれるので高評価が多いです。
デザインがかっこいい、ソールが良いと
ただ、一つだけ難点があり、みんな同じことを言うのですが、履き口だけ狭い。
履いたらサイドや中は広い作りなのに、履き口だけ狭いから履く時だけ大変。と言う意見が多いです。

まとめと感想

とてもかっこいいスニーカーです。ハイテクスニーカーです

私のサイトでは人と被らないスニーカー記事を多く書いているのですが、プーマ ディスクブレイズは人気のレビューも多いし、評価の高い口コミが多いのに。
今この記事を書いているのは2019年2月なのですが、世の中はニューバランスかポンプフューリーかなので。
最近ディスクブレイズの市場で売れていると思うのですが、街中で見たことないので、一部の好きなユーザーに好まれる靴だと思います。

私の場合は懐古感で懐かしくなったので購入したのですが。

デザインがかっこいいので、近未来感もいいです。

私は1.5cmから2.0cmの足先の空きを作って靴を履きたいタイプで、人の足はむくんだり、曲げたりして、人の足のサイズは絶えず変化するので。
自分の結論がその位ゆとりとして空けたいタイプなのですが、それでもディスクブレイズは履き口が狭いです。
履いていって慣れて、足の形に合うのを待つしかないです。
良い靴なので。
ディスクブレイズはカラーによって派手な靴やダイヤルのマークが同色で目立ちにくいのもあるので。
私は92年ぐらいの発売当時の配色です。

買うなら楽天市場が良いです、なんたって安いので。

それと、もともと履き口がきついので、大き目を買いましょう。

かっこいいのでおすすめのプーマのスニーカーです。

ではでは。
プーマオンラインストア
PUMA ONLINE STORE

コメント