スポンサーリンク

疲れにくい高機能ナースシューズ ヨネックスとナガイレーベン ヨネックスシューズ YN 490

ウォーキングシューズ
スポンサーリンク

ヨネックス(YONEX)とナガイレーベン(NAGAILEBEN)共同開発 ナースシューズ ヨネックスシューズ YN490

全く知られていない高機能ナースシューズ

運動メーカーのヨネックスと医療用介護用品メーカーのナガイレーベンが共同開発したナースシューズ ヨネックスシューズ YN 490の白のナースシューズです。
ヨネックスのページには記載されていなくて、ナガイレーベンのナースシューズとしての表記で発売されているので、あまり知られていないナースシューズです。
かなり高機能のナースシューズで。
中の機能はヨネックスの衝撃吸収と反発の超軽量の衝撃吸収材「パワークッション®」を搭載しているナースシューズなので、足にかかる負担を大幅に軽減。

長時間履き続けていても疲れにくいのが特長。

心地よい履き心地で足元の疲労軽減につながります。

ナガイレーベン ヨネックスシューズ YN 490の特長

ナースシューズ名はヨネックスシューズナガイレーベン パワークッションナースジューズ  YN490だと思います。
ナガイレーベンYN 490かヨネックスシューズYN 490


amazonで購入しました。
値段は11,500円+税で、8,000円台から9,000円台で買えると安い値段です。
値が下がらない商品です。


靴箱はヨネックスの箱と同じです。



中味もヨネックスの靴と変わらないです。

シューズ説明書が大きくて、靴が一足ずつ専用の布に包まれていて。



思ったことが、デザインはナースシューズに精通しているナガイレーベンが行って、中身はヨネックスが作っているナースシューズなんだろうと思います。

ヨネックスのウォーキングシューズと一緒で内側サイドにジッパー、ファスナーが付いています。

こちらはヨネックスのパワークッションLC89なのですが、ソールの作りは一緒だし、アッパーがナガイレーベンのナースシューズのデザインで中身がヨネックスのナースシューズですね。


ソールはクッション性に優れていて、グリップ性があります。


かかとのアッパーは少し高く、ホールド性があります。


アッパーが少し硬いので、履いて慣らして自分の形に合えばとても履きやすくなります。

ファスナーはなめらかに上げ下げできます。


ヨネックスはインソール。中敷きに力を入れていて、生卵が割れずに跳ね返るヨネックス独自の衝撃吸収材のアウトソールとインソールがパワークッション、インソールはこの中敷きです。

ヨネックスの中敷きは波打っているのが特長です。











ホールド感と疲れにくいナースシューズです。

足先のアッパーは最初硬いので穿いて慣らす感じです。

ナースシューズを履いていて、足が痛いや疲れると言った方におすすめのナースシューズです。
高いだけあって、高機能で、アウトソールとインソールのクッション性、靴のアッパーのホールディングとキーピング。
とても良い靴です。



パワークッションと書いてあるところがナガイレーベンとなっていますね。

介護関係や医療関係の靴として履ける靴なのでいいです。

履いた感想

うちの親が履いているのですが、全く疲れなくていいと言っています。
ナースシューズで足が痛くて困っている方におすすめしたいナースシューズです。
ヨネックスのナースシューズなのですが、ヨネックスで出ていないので、探すのが大変だと思います。
ナースシューズは運動メーカーだとアシックスかヨネックスぐらいしか発売されていないので。
一日中履きっぱなしで、疲れる。疲労が溜まるという方は負担軽減の為に少し高いのですが、いいナースシューズを履くと良いです。
良かったら。良いシューズですので。

コメント