スポンサーリンク

初めてのトレッキングシューズにミズノ ウエーブアドベンチャー

トレッキングシューズ
スポンサーリンク

ミズノ ウエーブアドベンチャー MIZUNO WAVE ADVENTURE

日本人に合ったトレッキングシューズを選びましょう

自分は最初、トレッキングとアウトドアウォーキングの知識が無くて、普通にトレッキングシューズを履いていたのですが、痛くて痛くて。
トレッキングシューズメーカーのメレル履いとけばいいだろう、ニューバランス履いとけばいいだろう。そんなこと思って。それは間違いです。

何故痛かったか?と言うのは、足先のゆとりをもってしても、足先が硬いので当たってしまう。ニューバランスとメレルは痛くて履けないのに対して、ミズノとキャラバンは全く当たりません
それはワイズが狭いので、どうしても当たってしまい、逆に足を痛めてしまう結果に。


自分はメレルの靴を履いて、足の爪を痛めてしまい、直すのに2年ぐらいかかって。
メレルの靴はもう捨てました。

それで足を傷めない為に、今まで山登りや島歩きや徒歩旅行はランニングシューズやダート向けのランニングスニーカーを履いて歩いていました。

でも、流石にがれ場やグリップを効かすぬかるみや山の斜面、足をぶつけることもあったので、一番はソールが柔らかいので、岩の衝撃をソール裏から貰うので、それを防ぐために。

流石に、良くないと思って、今まではメレルもニューバランスも店頭で履いて購入していましたが、それで合わないから、だったらネットで合う靴を買った方がいいと思って買った靴がミズノのウエーブアドベンチャーGTです。


初めて履くトレッキングシューズや悪路のウォーキングシューズにおすすめする最適のモデルです。


自分の履いているミズノ ウエーブアドベンチャーGTは前の型で。今はもう数が無いです。

今現行なのはウエーブアドベンチャーBRです。

ミズノのアウトドア用の靴の良さはワイズ(足囲)が3Eと広めに出来ているので、日本人の横に広い足に適しています。
ミズノやキャラバンの様な日本メーカーのトレッキングシューズはワイズがありますので、それまでのトレッキングシューズのきつくて足に当たって、負担を掛ける様なイメージしかなかったのですが、このミズノのウエーブアドベンチャーを履いてから、本当にいいトレッキングシューズに巡り会えさえすれば足に負担も掛からずに島歩きや山登りが出来る様になって。

正直言って私はインターネットでトレッキングシューズを買った方がいいと思います
なんでかって、店頭でアシックスやミズノのトレッキングシューズは見ないからです
キャラバンはありますが、置いていないので、ネットで買うことをすすめます。

足先のゆとりとトレッキング用の厚みの靴下を穿くことを考えて、1.5cm2.0cmの足先の遊びが必要です。
小さいトレッキングシューズを履くとトレッキングシューズやアウトドア用ウォーキングシューズはアッパーが硬く出来ていて、特につま先は硬いアッパーですので、ゆとりをもって履くことです。

ミズノ ウエーブアドベンチャーの特長


先程述べたように、ネット通販ならいくらでも日本人に合った広いワイズのトレッキングシューズはいくらでも売っています。
海外メーカーはワイズが狭いから足が当たって痛いです。
日本人には日本人に合ったトレッキングシューズやウォーキングシューズです。




ミズノのウエーブアドベンチャーGTは横に広く、ソールも硬いのでとても良いトレッキングシューズ、ウォーキングシューズです。

このミズノのウエーブアドベンチャーの魅力はローカットなので、スーツケースの中に入れて、離島などの島歩きや徒歩旅行の時に履けることです。
多分、入門向け。

ガチな山登りでも履けます。
ハイカットの登山シューズを持って行けない時に良く持って行きました。
ソールのグリップ性も良く、クッション性もいいです。

中敷き(インソール)のクッション性も良く、アーチ状になっていて、足を包み込む設計です。



この様にアーチ状になっているので、足が安定します。
窮屈さは無いです。


履き口は硬いので、登山用の靴下以外は穿かない方はいいです。
硬いのも転倒防止や安定の為に硬いんだと思います。

かかとに蛍光塗料も付いています。


それで、靴の履き口が硬いので、どのような靴下を履けばいいのか、実際に自分が穿いている登山用の靴下です。
スマートウールを穿いています。
アメリカの登山用の靴下です。



結構分厚くて、トレッキングシューズのアッパーの硬さから足を守ってくれます。

靴下の中はパイル地になっていて、じゅうたんの様な作りなので、足を覆ってくれます。


トレッキングや悪路ウォーキングをしている時に、ふかふかのじゅうたんの上を歩くような靴下なんですよ。

段々穿いていくうちに、じゅうたんのふかふか感が無くなってくるのですが、それでも、マメが出来にくく、いい靴下なんです。

実際に穿いて山登りをした時です。

こんな風な感じで分厚い靴下なので、履き口の硬いところも当たらないので、トレッキングシューズ同様にトレッキングソックス、登山用靴下もちゃんとした物を穿かないと足を壊してしまうので、穿きましょう。

山登りやお遍路の様な歩く時にローカットなので疲れないから、初めて履くようなトレッキングシューズ、アウトドアウォーキングシューズにおすすめなんですよ。
ミズノのウエーブアドベンチャー。

実際に悪路を歩いた時のソールが硬いので安定するし、グリップもあり、路面をキャッチしてくれます。



初めてトレッキングシューズやアウトドアウォーキングシューズとして履くべき靴

自分はどのような靴を履いていいのか分からなくて、色々靴を履いてから、このミズノのウエーブアドベンチャーにたどり着きました。
全く知識が無いと足を壊しますので、足を壊す前に自分に合った登山靴、ハイキングシューズです。

もし今履いている登山靴が合わなかったら。
窮屈でないか?
足先が当たらないか?
痛くないか?

自分の足が普段ミズノやアシックスを履いている方はワイズが3Eです。
海外のメーカーはワイズが狭く、ニューバランスはD、メレルは分かりませんが、Eぐらいだと思います。

それなので、窮屈なら3Eのトレッキングシューズを履きましょう。
ミズノやアシックスやキャラバンが良いです。
しかし、ネットでしか手に入らないことが多いので。
私はミズノのウエーブアドベンチャーは本当に初心者向けと言うか、買い方を知らないトレッキングシューズとしておすすめのトレッキングシューズですので、探している方がいましたら良かったら。

コメント