スポンサーリンク

ビルケンシュトックのブーツを履いてみたくて買ったダンディー

ブーツ、ドレスシューズ
スポンサーリンク

友達がビルケンシュトックのブーツを履いていたので、人生経験で履いてみたくて

仲のいい大学の後輩(女の子)が、昔、「ビルケンシュトックのブーツが履きやすいんだよね」って、言っていて。
私はドクターマーチンのブーツが好きで、よく2ホールなど履いているのですが。

人生経験として、いろんな靴を履いてみたかったから、履いたことなかったビルケンシュトックを購入して履いてみました。

たまたま楽天市場で安く購入出来たので、それもあって、人生経験としていろんなブーツを履いてみようと。
amazonでは全く出回っていないビルケンシュトック ダンディー(BIRKENSTOCK DUNDEE)なので。

ビルケンシュトックはアリゾナのサンダルが有名ですよね。

名前と形ぐらいしか分からない様なその位の者が、今回買ったBIRKENSTOCK DUNDEEです。

ビルケンシュトック ダンディー BIRKENSTOCK DUNDEE

ビルケンシュトック ダンディー(BIRKENSTOCK DUNDEE)
買ったお店での商品説明です。

ビルケンシュトックのフットベッドは天然コルクで作られており、左右のフットベットの色が若干異なる商品がございます。
天然素材使用の「独特の風合」としてご使用ください。
ビルケンシュトックの革につきまして自然の皮革本来の色や表面の風合いが生かされる染色を行っております。
そのため皮革本来の色むらや輸送時に生じるスレ等がございます。
商品説明
海外先行発売された「ダンディー」です。クラークスのデザートトレック風な仕上がりで、履きやすいモデルです。 スエード素材を使用しているので、履きこむほどに足に馴染み風合いが出てきます。

 

ビルケンシュトック ダンディーは並行輸入品なので、日本には出回っていない靴なので、手に入ればラッキー位の感じです。
買ってから知りました。

ビリケンシュトックイコールサンダルなのかな?って言うぐらいサンダルが箱に載っています。
それで、左にある様に、インソールに独自の凹凸があるのですよ。

偏平足を直したい人にはおすすめの靴かもしれません。
インソールが矯正してくれます。

スエードの靴が好きなので、履けば履くほど味が出て、馴染んでくるので、硬い革靴ではないので、柔らかい革靴なので履きやすくて好きです。

窮屈さは全くない靴です、寧ろ大きいと思います。
今まで履いてきた靴の中で、ほとんどの靴はサイズよりも小さい靴が多いのですが、ビリケンシュトックはサイズよりも大きく感じます。
かかとから足の指先の流れる様なラインがきれいだと思います。

靴自体は軽いです。
クッション性も有り、路面の当たる感じがブーツっぽく分かりにくい(衝撃を受けにくい)から良いです。
ホールディングもいいです。
インソールは、好みがあると思います。
凹凸のあるインソールなので、履いていて、足の形を矯正させる感じがあるので、慣れだと思います。
でも、これが結構アリゾナは「蒸れない」が多く支持されていて、凹凸があるからだと思うので。
合うとか、好みとかだと思います。

独特の形です。

ソール裏が足の指の付け根からアーチ状に丸みを帯びているので、形がいいです。

ソールが薄そうに見えますが、インソールがかなり厚く、白っぽくなっているぐらいのところからインソールなので、インソールがかなり厚めです。

インサイドにBIRKENSTOCKのロゴが入っています。

特徴的なのは形です。
ワイズ部にあたる、指の付け根の部分は特に広いです。

ひもが太目で、好きな靴ひもです。
通すのが少し動かしにくいです。ぴったりのひも穴なので。

履き口は当たらず、靴べろだけ少しあたる感じがしますが、スエード革なので、履いていけば形が付くので良いです。

 

かかとはこの様に形が変わっているので、面白い形なのでいいですね。

最初なので、スエードの革のカスがぽろぽろと落ちてきます。
履いていけば擦れて、落ちてこなくなると思うのですが、最初だけ気になさらずに履いて。

 

形がいいのでおしゃれな靴だという感想です。

中のインソールはこの様にでこぼこしています。

足の骨とか、足の裏の本体の形だと思うのですが、知らず知らずに偏平足になっているので、最初は違和感があるのですが、履いていれば、慣れます。

土踏まずのところが本当に最初は慣れません。
それだけ偏平足になっている証拠だと思うので、足の形の矯正だと思って履いています。

ビルケンシュトックはドイツの靴メーカーなのですが、このダンディーはポルトガル製です。

レザーマークは靴アッパー外はレザーマーク、靴アッパー内はレザーマーク、ソールは合皮マークです。

感想
人生経験として、ビルケンシュトックのブーツを履いてみて、ソールは慣れが必要ですが、履きやすかったです。

軽いのと、アッパーのスエードが柔らかいので、足の形に馴染むのが早いです。

クッション性も、フィット感もあるので、初めてビルケンシュトックの靴を履いたのですが、良い靴だと思いました。

スエードなので、長く履いてみて、より味が出るので、これから履いてみて、年数を重ねて、味が出ればいいなと思っています。

かなり大きめの靴なので、買う時に注意が必要です。
それと、インソールに形があります。
土踏まずが大きく上がっているので、足が矯正されます。

好みが分かれる靴なので、合う合わないがあります。

私は、こうゆう靴も楽しんで履いています。

そんな感想です。

良い靴だと思います。

ビルケンシュトックのサンダルは手に入りやすいと思いますが、ブーツはどうなんだろう?このダンディーは並行輸入なので、楽天には多いけれども、それ以外では見ないので、人と被らない靴なのはいいですね。
手に入りにくいので、いいかもしれません。

コメント