Sponsored links

脱ぎ履きが簡単なベルト仕様アシックス安全靴ウィンジョブ42Sのレビュー

安全靴
Sponsored links

アシックス安全靴ウィンジョブ42Sのレビューasics Win Job 42S

いつもアシックスの安全靴ユーザーで、安全靴はアシックス以外は疲れるので履きたくないです。


自分の仕事は足を巻き込みやすい仕事なので、ミドルカット以上の靴が良いと思ったので、ハイカットのウィンジョブ42Sを購入しました。

メッシュ地なので、夏に履こうと思ってそれもあり買いました。

いつもamazonが一番安いので、日によって安全靴の値段が変動するので、安くなった時に買いました。

ウィンジョブ42Sの特長はマジックテープのハイカットの安全靴と言うこと、靴のアッパーがメッシュ地で出来ているので、夏に蒸れにくい安全靴と言うこと。

かかとのアウトソールに衝撃緩衝材GELが入っているのでクッション性が高いので履き心地がいいです。

8時間10時間と長時間履いても疲れにくいのが特長。

アシックスの靴全部が疲れにくいからいいです。

流石、安全靴はアシックスと思います。

ウィンジョブ42Sの特長はJSAA規格A種認定の靴なので、つま先ガードがJSAA規格のA種は20kgの重さを36cmの高さからつま先に落としてもつま先を守ってくれるので、つま先ガードがアシックスの安全靴の中では高い安全靴です。

くるぶしを保護できるハイカットベルトタイプです。

くるぶしのフィット感はとてもいいです。足を衝撃から守ってくれます。

足囲のワイズが3Eなので広いので足に当たらなくていいです。

インソール中敷きはアシックスの安全靴全般がそうなのですが、滑り止めになっているので、靴の中で動かないようになっています。

くるぶしの靴の履き口はメッシュなので蒸れにくいです。
それと覆うように柔らかい作りになっています。

脱ぎ履きが簡単なベルト仕様なので、室内作業の工場や物流関係の仕事に適している


とてもいい靴なんだけれども、私は一回人工皮革の安全靴ウィンジョブ35Sを履いてしまったので、安全靴のホールド感との安全靴に出会ってしまって。

でも、これは夏だと蒸れてしまうから夏には履きたくはないのですが。
靴下がかゆくなって、くるぶしあたりが蒸れます。

一回自分の足の形が皮革なので、革靴の安全靴なので、最初は硬くて履きにくいですが、自分の形に馴染むと本当に履きやすいので、その後にこのウィンジョブ42Sを履いたら、マジックテープなので、ひも靴程の靴べろの所のホールド感が無いから、自分の仕事はジャッキで重い荷物を運ぶので動いてしまうから。後、冷蔵庫内での仕事も多いので、またウィンジョブ35Sをに戻してしまったのですが。

違う仕事で椅子に座って足でペダルを踏んで塗装剤を塗る仕事の時は本当に履きやすくて、室内で機会を動かす時には履いています。

椅子に座って、足を使って機械を動かす仕事の時はいい安全靴です。
ハイカットでも履き口周りが柔らかいので疲れないし。
室内で外履きから中履きに履きかえる時に、脱ぎ履きしやすいマジックベルトの安全靴だから履くのも楽で固定感もありホールドしているので、私は室内履きとして使っています。

マジックテープの安全靴なので、用途が選ばれます。

私は室内履きの安全靴をして使っていました。

外履きと中履きが別だったので、マジックテープで履きやすくてとてもいいです。

夏向きの靴だと思いますが、夏以外でも使える靴です。

マジックテープなので、きつく締めると折り返しの金属のところが当たって痛いので、適度な遊びを持って締めると良いです。

郵便局や運送業関係、荷物の載せ換えなどの軽作業の安全靴としておすすめで良いと思います。

つま先ガードがJSAA規格の中で一番いい安全靴のA種なので、重い物がつま先に落ちても大丈夫です。

アシックスの安全靴なので、軽いのとインソールアウトソールの性能が良いので長時間履いても疲れない。

滑りにくく、グリップ性が良い。

私は室内で作業する時の安全靴をして履いています。

主に工場での製造の時に履いている安全靴です。

室内履きとしてはおすすめの安全靴です。

コメント