スニーカーや靴を安く買うコツのクリアランスセール

お買い得情報

スニーカーや靴を安く買うコツのクリアランスセール

スポンサードリンク

クリアランスセールはなぜ安い?

この時期1月2月は靴を購入するにはとてもお買い得な季節です。

クリアランスセールが始まるからです。

クリアランスセールのからくりをお教えしますね。

一つ目は。

企業としては決算に向けて営業利益を上げたいところです。

通年商品はいいですが、シーズンで出したものは売って利益を上げなければなりません。

在庫を抱えるということは負債を抱えます。

次の新年度に向けて商品を残さないために、この時期は安く売り出されます。

商品の入れ替わりが激しいので在庫を残さないためにもクリアランスセールで在庫品一掃します。

二つ目は。

メーカーから消費者への流通チャネルです。

流通チャネルはメーカー商品が消費者に行き届くまでの流通経路のことです。

直接チャネルはメーカーから消費者へ。

間接チャネルはメーカーから卸売業者へ、卸売業者から小売業者へ、小売業者から消費者へ。

この様な流れがあります。

今なネットの社会ですので、一昔前までは間接チャネルが主流ですが、ネットの影響と物流網などメーカーから消費者に直接届けることが難しかったのが、多くなってきました。

それで、何が言いたいのかと。

リベートです。

間接チャネルの場合は希望小売価格を1,000円に設定と仮定して。

マージンとして、メーカー600円→卸売業者800円→小売業者1,000円→消費者へと価格が決められて作られ流通されます。

それで、直接チャネルの場合は、メーカーなので、売れ残りの在庫が安値でクリアランスセールされるから、商品を探せば、こんなに安くていいの?とかそうゆう商品があります。

裏を返せば、在庫が余りまくっているので、処分してもコストがかかるから、残すよりかは売ってしまおうとなります。

それなので安く買えるので、クリアランスセールは靴を買うなら買い時です。

他にも、19年春夏物と発売されたものが19年秋冬まで売れ残って、売れ残ると新しい商品が流通できなくなるので、その前に売ってしまおうと。流通の働きかけることです。

通年商品はクリアランスセールの時は利益を上げるために安くなる印象です。

季節品はシーズンが変わって安くなる印象です。

これを知っているだけで、かなり靴が安く買えます。

それがクリアランスセールのからくりです。

直接メーカーからクリアランスセールで購入しよう

流通チャネルの話をしましたが。

例えば、これが小売業者や卸売業者は売る専門流通させる専門なので、物流のための倉庫などで在庫を抱えることができます。

メーカーは仕入れて作るということがあるので、小売業者や卸売業者よりも在庫を抱えられない仕組みがあります。

新しい商品を作らなくてはならないので、作るためにも場所の確保や在庫を抱えたくないので、クリアランスセールの在庫品一掃します。

それで、直接チャネルなので、安いものは本当に安いです。

しかし、googleで検索してもamazonや楽天や大手小売チェーン店が出てきて、メーカーには上の方に載っている広告欄でぐらいしか出ません。

後、ローディングが遅い、重いなどあって、意外と敬遠がちなところがあるかもしれないのですが、しかし、見ると、値下げの商品が多かったりするので、検索上位に上がらないから、皆さん知らないと思いますが、意外と手に入らない商品が安く売っているのでとてもいいのですよ。

実際に私が直接チャネルのメーカーから直で買ったものです。

ナイキの公式で、ナイキ エアージョーダン1ミドルカットを10,998円で買ったんですよね。

2020年1月16日なのでちょうどクリアランスセール期間です。

定価が14,300円だったので、3,302円の値引きで、とてもいい買い物をしたなって。

ジョーダン1なんて、値下げされないので。

その時amazonは高かった、楽天は少し安かった。

と思って、ナイキ公式を見たら、クリアランスセールでもっと安かったので、公式で買おうと。

逆にこの色のエアジョーダン1は持っている人も少ないと思って、逆に買いだ。って思って買ったんですよね。

この様に安く買えるのがメーカーから直接買うクリアランスセールの良さ。利点。長所です。

 

会員登録で安くなるっていうので、そのアカウントを作るのが面倒とか、短所はそれぐらいですかね。

意外と知られていないので、安く買えるので、折角私のブログにお越しになったので、教えた上げたいと思い。

昔買ったリーボックのポンプグラファイトです。

これか決算クリアランスセールではなくて、季節品クリアランスセールで買ったものかなー?って思って、調べてみたら。

購入履歴見たら、5,616円。2015年2月24日

普通に決算のクリアランスセールですね。

これ、普通に高い靴なんですよ。

リーボックのポンプシリーズが5,000円台で買えるのがすごいし、逆に初期のリーボックのポンプシステムなので、高かったと思うのが、めちゃくちゃ安くなっていたので、買ったんですよね。

 

こんな風に、1月2月に安く売られるというのを分かっているとスニーカーや靴、ブーツなど安く購入できます。

良かったら、この時期は安く買えますので。

メーカーからの直接購入は直接チャネルなので値下がりも大きいのでなお良いです。

良かったら。

クリアランスセールのよく行うメーカー別

Nike.com

ニューバランス公式オンラインストア

プーマ公式オンラインストア

アディダスオンラインショップ

Reebok ONLINE SHOP

ミズノ公式オンラインショップ MIZUNO SHOP

コメント